会社方針

実演販売人として活動し、経験を得ることで実演販売師として資格を取得し、意義ある社会貢献を行い、広告業界に新たな慣習と衝撃を。 それが弊社の考え方です。 実演販売師が有する販売技術は編集のできる番組作成のように甘い技術ではないことを立証したい。インターネットによるライブコマースにおいて貧困層に新たなビジネスチャンスを安全に提供したい。そのような動機から弊社を作りました。実演販売の世界は基本的にリハーサルのある収録や編集ができる世界ではありません。常にお客様と対面販売する行為であり、台本があるようで実はありません。このような環境の中で良いモノを伝えて売る技術。それが実演販売師です。そして実演販売師は、人として感受性が豊かであり応用力を備えていなければなりません。今後実演販売師認定協会は、実演販売できる「モノ」について研究し、優秀かつ戦力型の実演販売師の育成に努めます。


 代表者  

CEO